AMDのOpteron 6000シリーズ

まいど、
もりぞーです。

「12コア/8コアのOpteronが発売、横長の新ソケット採用」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100403/etc_amd.html

ついにAMDから8コア~12コア製品の発表が。
デュアルコアができてから予想より時間が経って
いますが、CPUは着実に多コア時代へ。

ハイエンドが50~100コアくらいになると
本格的にクラウド時代突入って気がします。
(今はまだ早いと思う)

200コアとかあれば、
全社的にシンクライアント(十分なネットワーク帯域がある)
でもありのような気がします。

データセンターに安いラックマントサーバーを刺すのもいつまで
かなぁ~と思う今日この頃。

将来1000コアサーバーがあるとして何に使うかですね。
なんかピンとこないです。

ぺんぎん
もりぞー 20:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ
トラックバック

こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。

コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
最近の記事
Admageという名…
02/13 14:36
(続)2月から広告が…
02/13 12:15
(続)2月から広告が…
02/10 17:29
2月から広告が表示さ…
02/07 18:46
(続)Cent5.x…
01/31 14:59
(続)Cent5.x…
01/29 18:01
Cent5.xでGl…
01/29 17:19
勉強会
08/13 18:44
Class A
07/29 20:50
8.8.8.8
06/25 15:19
マイナーな技術
06/25 14:36
工数見積
06/20 14:06
次世代機のCPU
06/19 13:04
Surface Pr…
06/17 09:44
Nexus10(続き…
06/17 09:33
最近のコメント
最近のトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

ディマージシェア技術ブログ