インフラ

Class A

別に飛行機の席ではありません。

世界にはClassAのIPを持つ会社や団体があることは
知っていたのですが、
その詳細までは調べたことがありませんでした。

ふと、
Google先生に聞いたところ、
とてもよいサイトが有りました。

List of assigned /8 IPv4 address blocks
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_assigned_Class_A_IP_addresses

これを見るとIBMやAppleが持っていることがわかります。
AT&T、Dec、HP、Xeroxなど名だたるIT企業が入ってます。
IP4が枯渇枯渇!と騒がれていますが、
きっとClassA持ってる輩を何とかすれば結構解決できるん
じゃないかと思いますね。
某回線の営業に慶応大学がClassAを持ってる~
って話を聞いたのですが、
個々には載ってませんね。(?_?)謎です。
もりぞー 20:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

8.8.8.8

Google Public DNSというものがあるそうで、
https://developers.google.com/speed/public-dns/docs/using?hl=ja

なんとIPが

8.8.8.8



8.8.4.4

という、
一度聞いたら忘れられないIPアドレスとなっております。
逆引きしたら
google-public-dns-a.google.com
でした。
さすがGoogleさんです。
やることなす事半端ねー。
試しに設定してみましたが、
なんの問題なく使えますね。

一部ではスマホのDNSをこれに変えたら早くなるとか
いうわけのわからない話も出ていますが、
まずないでしょう。
(どう考えてもプロバイダのDNSのほうが近いと思う)

DNSに悩んだらとりあえずこれにしとけば・・・
もりぞー 15:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

クラウド、SaaS

最近いろいろな用語が沸いてきますが、
名前は違えどみたいなのが多いきがします。

仮想化・クラウドとかいいつつも、
小規模であれば仮想化でクラウドなのか知れませんが、
ある程度の規模になると、
単なる冗長化されたレンタルサーバー
以外なんでもありません。
仮想化といいつつも、レンタルサーバー上で動作する、
ひとつのノードにすぎません。


SaaSもASPと基本的にはなんらかわらんし。

誰がこういう言葉を考えるんですかね。
もりぞー 10:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

AMDのOpteron 6000シリーズ

まいど、
もりぞーです。

「12コア/8コアのOpteronが発売、横長の新ソケット採用」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100403/etc_amd.html

ついにAMDから8コア~12コア製品の発表が。
デュアルコアができてから予想より時間が経って
いますが、CPUは着実に多コア時代へ。

ハイエンドが50~100コアくらいになると
本格的にクラウド時代突入って気がします。
(今はまだ早いと思う)

200コアとかあれば、
全社的にシンクライアント(十分なネットワーク帯域がある)
でもありのような気がします。

データセンターに安いラックマントサーバーを刺すのもいつまで
かなぁ~と思う今日この頃。

将来1000コアサーバーがあるとして何に使うかですね。
なんかピンとこないです。

ぺんぎん
もりぞー 20:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

社内クライアントPCの入れ替え

まいど、
もりぞーです。

社内のマシンがそろそろリース切れとなり、

CPU:AMD AthronX2 4500~5000
Memory:1G
DSP:17inch(1280×1024)

から

CPU:Intel Quadcore Q8400
Memory:2G
DSP:22inch(1920×1080)

へ変更。
といってもコストは以前の機種と大して変わらず。
ムーアの法則様様で。

入れ替え後は結構快適のようで評判上々。
開発屋ははやりそれなりのクライアントは必須ですね。
待たされる時間もチリが積もれば数人月。

気づけば家で使っているメインマシンより会社の
マシンのほうが速くなってしまった・・

(´Д`)そろそろ中身を入れ替えますかねぇ・・・

ぺんぎん
もりぞー 17:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

ファイルサーバーリプレイス

まいど、
もりぞーです。

世間ではお休みですが、
一人コソコソファイルサーバーリプレイス。

Windowsは金がかかるので4年前にグッバイしてから
linux+samba構成で運用しております。

容量的に厳しくなってきたのと、
Dellの保守が3年できれるのでリプレイスしました。

平日はとてもできないので、
一人コソコソ作業中。

電話もメールも来ないので作業は捗りますが、
切ないですわ。

さっさと終わらせて帰りますかね~。

⊂(_ _⊂⌒⊃ ドテッ
もりぞー 17:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

アライドテレシスとコレガの関係

まいど、
もりぞーです。

常日頃アライドテレシスとコレガにはお世話になって
おりますが、最近買ったコレガ製品にコレガがアライドに
なりますとか書いてあってびっくり。
値段があがるのか!?とか思ったら、
もともとアライドの子会社がコレガで棲み分けしてた
とかなんとか。

( ´゚д゚`)ぇええ

まったく知りませんでした・・。
価格がうん倍違うので、、、
どちらの製品も壊れたことはないですが・・。

インフラ機器って信頼性があれば、
別に高い機器を買う必要があるのであろうか?と
昔から思っています。
同スペックである程度の信頼性を超えたものであれば、
何使っても別になんの問題はないと思います。
とくに冗長構成された構成であれば尚更。
インフラだけで他社の半分価格を提示できれば、
圧倒的に有利です。
ということで今後もインフラはガンガンやっていきますよ!
もりぞー 23:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

社内インフラって大切なんだぜ

まいど、
もりぞーです。

社内の共有サーバーのほとんどを管理しているのですが、
そろそろ初期購入の保守も切れる頃で買い替えの時期に
きております。

昔はWindowsServerを使っていたのですが、
何せライセンスが高い(calが)ので全部sambaに
切り替えました。

とりあえず新規マシンを購入してOSを入れたまでは
いいのですが、、、、、

切り替えのが大変!

昔は社員もそんなに多くなく、
多少調整すればよかったのですが今はそうもいかない。
平日に作業を行うとなれば、日本のみならず中国、ベトナム
にも連絡しないといけないと思うと萎えます。

うっかりファイルを消したりしたらそれこそ事件です。

というわけで必然的に土日にやるしかなく、
気が向いたらやる感じで・・。

そもそも社内インフラって

「使えて当然、当たり前、普通」

なんで誰もなんとも思ってないですよね。
たまにはファイバー2本くらい切って大切さを実感
してもらうのもいいかもしれません。
(大丈夫です、しませんから)

以上、
ぷんぷんグチでした。
もりぞー 10:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

マスクロム→光学メディア→フラッシュメモリー?

まいど、
もりぞーです。

SONYのPSPがダウンロードオンリーのゲームハード
を発表しました。据え置き型ハードでも徐々にソフト
ダウンロード型が広がってきています。

ふと今までゲームなどのソフトウェアの提供方法を
思い浮かべてみました。

①PCの場合
 テープ 数kByte級
  ↓
 フロッピーディスク(FDD)1MByte級
  ↓
 ZIP・MO 100MByte級
  ↓
 CD-ROM 700MByte級
  ↓
 DVD-ROM 数GByte級
  ↓
(?)ダウンロード 無制限

②ゲーム機の場合(据え置きタイプ)
 マスクロム 数Kbyte級(ファミコン)
  ↓
 マスクロム 数MByte級(スーファミ等の16bit機器)
  ↓
 CD-ROM 700MByte級(PS、Sega Saturn等)
  ↓ 
 DVD-ROM 数GByte級(PS2、Gamecube、Dreamcast、
           wii、XBOX)
  ↓
 BD-ROM 数十GByte級 (PS3)
  ↓
(?)ダウンロード 無制限

③携帯ゲーム機
 マスクロム 数kByte(ゲームボーイ等)
  ↓
 マスクロム 数MByte(ゲームボーイアドバンス、DS等)
  ↓
 DVD-ROM 数GByte(PSP)
  ↓
(?)ダウンロード 無制限

ある程度のインフラが整っている前提において、
ダウンロード型に収束していくのは必然かと思います。
ダウンロード型の場合、かならずハードに大容量の記憶
媒体が必要になってきますが、フラッシュメモリーやHDD
の価格は1~2年で単位容量あたりの価格が半額になる
ほどの価格低下がおきている為まったく問題にならない
レベルになりました。

今や
CD-ROM・DVDプレス(1枚10~100円程度)
の対して
1Gのフラッシュは数百円の時代。
さらに値が下がり続けているため、
数GレンジではDVDとフラッシュの価格差はないもの
となることでしょう。

DSが出た当時、
まだマスクロムか≧∇≦とか思っていましたが、
そうでもないですね・・。
読み出しが早いマスクのほうがより大容量のゲーム
においては最適な環境といえます。

将来的にはすべてのゲームがダウンロードになり、
保存する媒体は半導体メモリーで、
それにともないハードもごく小さい薄型になると思います。

ゲーム屋の小売はなくなってしまうのかもしれませんね。

駄文でした。ぺんぎん
もりぞー 11:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

上海に行く(その1.1)

まいど、
もりぞーです。

26日の続きで・・。

飯くったあと、
お茶やらを買いに近くのデパートへいくことにしました。
デパートの名前は・・

「久光」
http://www.jiu-guang.com/gb/index.asp

ん?なんか日本語っぽいぞ。
なんか調べてみると香港そごうが絡んでるとか。
日本の久光なんとかとは関係ないぽい。
中は日本のデパートと全く一緒です。
どちらかというと@イエーとかではなく高@屋のような
高級店が入ってる感じです。

地下の食料品売り場でサントリーのウーロン茶を購入。
中国では 三得利(サントリー)になってました。
Fさんにこの意味は?と聞くと意味はないとのこと。
ゴロあわせか・・

ウーロン茶には種類が3つあり、
無糖、少し砂糖入り、すごく砂糖入りがあります。
当然無糖買いましたが・・・。
Fさんは無糖嫌いだそうです。さすが現地人。

ここにしか売ってないと思い込み、
500mlを8本くらい購入してホテルへ。
後で気づくのだが、このウーロン茶はドコでも売ってた・・
上海では三得利ウーロン茶はメジャーな模様。多分。


*中国でインターネット
ホテルにはデフォルトでインターネットがついてなく、
申し込みをすることで使えました。(20元/日)

PC

やり方が少し変わっていて、
DHCPで接続し適当にURLでアクセスすると
リダイレクトしてログインページへ。
アカウントを入れると使えるようになる。
スループットは200kbpsくらいであろうか・・。
結構遅いです。でも微妙に早いときもあってよくわかりません。


*部屋
ダブルだけど、一匹狼ではなく羊。

ホテル2

ホテル1

初日から色々おもろすぎました。

ぺんぎん
もりぞー 13:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

上海に行く(その1)

まいど、
もりぞーです。

3月26日~30日の間、中国(上海)へ出張しました。
何?遊びじゃないですよ?いやほんとに。
ということで中国での出来事などを書きたいと思います。

@26日のログ
海外にいくのに不便なのが成田までの道のり。
家から電車を乗りついてで3時間。
成田発の中国東方航空 13時の便で出発。
さすが中国の航空会社だけあって機内は中国語ばっかり。
中国語少しは勉強しておけばよかったと後悔の念に
かられながら上海へ。
成田空港(日本)から東浦空港(中国)まで約3時間で到着。
思ったより近い・・
到着し入国審査へ・・
ってエライ広いな東浦(プドン)空港!
先がみえん!!!

東浦空港

無事現地常駐のFさんと合流。
すぐに会えてよかった。
右も左もわからないし言うこともできない土地
なんてそうあるものではない。
上海市内へはタクシーorバスorリニア(?)があるらしく
リニアでいくことに。
セキュリティに厳しくリニア乗る前に荷物検査(x線)がありました。
チケットはSUICAみたいなカードで、
乗るときはタッチで出るときは挿入というちょっと違和感が。

*上海磁浮列車(http://www.smtdc.com/)
上海浦東国際空港→龍陽路駅(往復80元)

ホテルから

ぐああ・・速!!
表示には時速320kmとか出てますよ。
(行きの帰りで速度が異なり、帰りは時速430kmでてました)
すげぇぇえと思ったら到着。約8分でした。(距離では30kmらしい)

さらに地下鉄で、
龍陽路駅→静安寺駅へ。
地下鉄は日本とほとんど同じ感じ。想像していたよりキレイ。
チケットは自販機(何故かすさまじくでかい)とカウンターがあり、
領収書はカウンターで買わないとでないようだ。
ちなみに9駅で4元。
中国では電車内携帯OKなのでがんがん電話してます。
駅じゃなくても電波入ります。すごい。

静安寺駅を出るとそこには・・
昭和30~40年代の町並みがあ!!
(って説明したら生きてないじゃんと突っ込みが)
あと空気が悪!!!
排ガスですかね・・これは・・・あと粉塵か?
徒歩5~6分でホテル到着。

*新東坊大酒店 ☆☆☆
 三ツ星ホテルでキレイです。でも日本語は微塵も通じません(TДT)。

<ホテルからの風景>
ホテルからの風景

無事チェックイン。
ホテルの近くでFさんと夕食。
初日から激辛料理を食べましたが、
全然問題ありませんでした。
(食った店失念・・店の名前難しすぎ)

続く・・

ぺんぎん
もりぞー 16:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

グリッドの対価

まいど、
もりぞーです。

本日社長から
http://www.gridy.jp/
どうよ?
というメールがとどいた。

なになに・・

・無償のグループウェア
・対価としてCPUやHDDのリソースを使わせてくれ

おおぉ。ついにこんなソフトウェアがあ!!
いままでボランティアでのグリッド

SETI@Home
World Community Grid

は結構知っていたのですが、
対価を与えるのは初めてか?
とか思っていたら調べてみると結構やっている
会社があってびっくり。

@NTT西日本
https://www.nttw-grid.jp/
プロジェクトごとに募集して対価を払う模様。
レンダリングや解析系のプロジェクトが多いですね。

他にもちらほら。
このビジネスモデル結構いけてるんじゃないか?
とか思いましたが、

そもそもそんなに大量計算するような
会社があまりない!


という感じがしました。
いや実際わかりませんが。

国家プロジェクトとしてスパコンを買いあさっているアメリカ
の研究所や日本の研究機関とかとてもマッチしそうですが、
機密性が高いプロジェクトではとてもじゃないが

一般に公開できない!(たとえ断片でも)

という欠点が。
この欠点は会社でも場合によって当てはまる・・。
よって大学や公になっている研究になって
しまうんですかね。

色々考えると、
実は非常に難しいビジネスモデルのような気がしました。
ぺんぎん
もりぞー 19:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

停電 続き

まいど、
もりぞーです。

日曜の停電でお亡くなりになったマシンが
ついにでました。
どうやらHDDの障害のようです。

すでに7年以上使用している高齢マシンで、
社内でトップ3に入る古いマシンです。
さすがに限界がきましたか・・・。

やはり壊れるのは駆動部があるHDDや冷却ファン、
ドライブ類ですねぇ・・。

一昔であれば、
パーツを交換して延命などを行っていましたが、
今やマシンも恐ろしく安くなっているため、
そのメリットはほぼ無くなってしまいました。


で、
感傷にひたるのはこのへんにして、、と。
一番大変なのはこのレガシー環境を再構築することです。
しっかりと資料やOS、ミドルウェアが適切に残っていれば
いいのですが・・・大抵ないですね・・。
そもそも私がこの会社に入る前の話だ!!
さっぱりで。

困ったものです・・。

ぺんぎん
もりぞー 10:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

停電

まいど、
もりぞーです。

今週末、本社ビルで停電があります。
まぁよくある年1、2回の電気設備点検です。

本社には数多くの開発サーバーがあり、
年中無休で動いているわけですが、
この日だけは落とす必要があります。

落として入れるだけなので、
作業自体は単純です。
しかしながら毎年問題が発生します。

それは何かというと・・
必ず・・

立ち上がらないマシンが発生するのです。

ちなみに去年は、
非常に重要なサーバーがHDD共々お亡くなりになり
大問題になりました・・・・

今年はどうなることやら・・・
ってなわけで今週は土曜に出勤です。
土曜は電車がすいているので楽チン。

さぁどうなることやら、
乞うご期待(何
ぺんぎん
もりぞー 20:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

データセンターの電力不足

まいど、
もりぞーです。

ここ最近よく聞く話題で、
データセンターの電力不足があります。

インフラ詳しくない人間にとってみればさっぱりですが、
こんなことがおきているのです。

@データセンターとは?
24時間365日安定した電力やインターネット回線、保守、
セキュリティーを提供してくれる事業者です。
企業にとって重要なサーバーやウェブサービスを行っている
サーバーなどの大半はデータセンターにて運用されています。

@データセンターと電力の関係
データセンターは24時間365日安定した電力を供給するため
予備電源を備えています。
一般的に 大規模UPS+自家発電機 の二本立てです。
東京電力等の電気事業者からの供給がなんらかの要因で
止まった際、瞬時に大規模UPSへ切り替わりその後、
ガスタービンエンジン等の自家発電機へ切り替わります。
(UPSは数分~数十分程度の容量しかなく、車のバッテリー
 みたいなもので、自家発電機が起動するまで耐えるもの
 です)

@電力不足?
10年前は1ラック(42インチラック)40Aあれば十分であったのですが、

1台あたりの
 サーバー体積減少+サーバー消費電力上昇


がここ10年で大幅に進み、1ラックあたりの消費電力が
非常に大きくなりました。
特に破壊力があったのはブレードサーバーです。

データセンターの設計上主電源と予備電源に限りがあり、
1ラックあたりの電力量を増やすと、電気が供給できない
ラックがでてきてしまったわけです。

@そんなわけで・・
電気が供給できないラックがある=電力不足
というデータセンターがここ数年で多々でてきているん
ですねぇ。

現在はラック+電気(40A)セット価格が多いですが、
そのうちサーバーがより小型化し消費電力が著しく
ふえるようであれば

ラック(無料か激安)+電気(従量制)とかになるのかも
しれません。今のサーバー1000台が弁当箱程度になった
としたら、上記のような料金体系でなければデータセンター
の存続が厳しいかと思います。

戯言でした。ぺんぎん


もりぞー 10:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

飛行機の座席のシステム

まいど、
もりぞーです。

ちょっと私用で海外に行くことになり、
エアバスA330に乗った時のことです。

座席一つ一つにディスプレイがあり、
映画や音楽、ゲームまで出来ることに驚き。

日本で現在公開されている映画も
吹き替えで見れてしまうのにも驚き。

一番驚いたのが、
映画見終わったあと勝手に途中から再生され
放置していたら、、、

フリーズした!!

んで再起動した!!!

んでペンギンでてきた!!

アレです、
Linuxペンギンです。
あーコレLinuxなんやねーと驚き。
機器はPanasonic製。
cpuはなんだかわからないけど、
armかshか??

ググってみたら
Panasonic Avionics からポータブル型機内娯楽システムが登場
http://japan.internet.com/allnet/20060707/12.html
http://japan.internet.com/allnet/20060707/12.html

がでてきた。
まさしくコレか。
AMDねーとおもったら
AMDからAMD Alchemyは米Raza Microelectronicsに売却
されたとか。
コレx86なのかしら・・
見た感じx86な・・・気がする。

ということは普通のパソコンにLinuxいれた
ディスプレイってことですな。
Linuxもいたるところで使われてますねぇ。
よいことです。
ぺんぎん
もりぞー 11:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

SSD激安

SSD32G 1万円!

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081101/etc_transcend.html

安い!!
1万!!値段的にはノートの50%に実装されていても
おかしくない価格帯です。
このペースだと来年以降のノートPCの半分以上はSSD
の可能性が高いです。

半導体メモリの価格低下は製造プロセスの微細化に伴い
日々進行していくのは誰もが予想していましたが
その進歩がここまで早い考えていた人はなかなか
いなかったと思います。

SSDになったらノートPCを買い換えますかねぇ。
もりぞー 21:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

Memory安い

まいど、
もりぞーです。

秋葉原から茅場町に本社移転してからというもの、
まったく行くことが無くなってしまった電気街。
昔とちがって時価はネットでたいてい調べられる
のであえて行くまでもない今日この頃。

AKIBAHotlineをみてみるとメモリ
4Gが5k円だとか(バルク)。
1G1.25k円・・
恐ろしく安くなってました。
ただ、どんなに安くなっても
32BitOSが主流のパソコンに4G以上積むことは
ないでしょう・・。

1G100円くらいになってくれると、
サーバーを全部OnMemory機とかでてくるのかも。

@サーバー未来予想
CPU:12コア~
Memory(Strage共有):100G
SSD:2T
で起動と同時にSSDからMemoryへロードし、
起動。基本的にすべてMemoryで行う。

今のサーバーの10~1000倍くらい速くなりそう。
そんな遠い未来でもなく5年くらいでなりそうな
気がします。

ただ、そんな速いマシン使って何するかですねぇ・・
研究用?
レンダリング?
シミュレーション?
ゲーム??

うーん。おもいつかん。ぺんぎん
もりぞー 12:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

Raid はドライバレスで

まいど、
もりぞーです。

ここ数年でRaidも大分安くなり、
20k程度のマザボにもSATA-RAID程度であれば
デフォルトでついているこのご時勢。

自社ではDellを使うことが多いのですが、
Dellは基本的にRaidはドライバレス(Cent入れる場合)
ですむので助かります。
OSUPしても問題が発生したことはありません。

大分前にIBMeServer360を使った際、
OS入れるのにRaidドライバ必須で且つ、
OSUpdate(Redhat)でHDDマウントできない・・
カーネルあげたらHDDマウントできない・・
とまぁひどい有様で。

使う側からしてみればドライバレスが一番です・・。

もりぞー 20:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

データセンターも電気代値上げ

まいど、
もりぞーです。

ここんところ、
データセンターも電気代を一時的に値上げします!
みたいな連絡をもらった。
それも結構高くて、
2KVA で2000~3000円値上げだそうだ。
高!!

2KVAというと、
1K程度の部屋とかのブレーカーリミット程度。
それも2KVA100%つかってるわけでもないのに、
一律ときたものだ。

困ったものです。
もりぞー 10:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

.infoの障害(続き)

まいど、
もりぞーです。

.infoですが、
afilias
http://www.afilias.info/gateway/index_html
という会社で
アイルランドのダブリンにあるそうだ。

ルートサーバーは
info. 172800  IN      NS      A9.INFO.AFILIAS-NST.info.
info. 172800 IN NS D0.INFO.AFILIAS-NST.ORG.
info. 172800 IN NS B9.INFO.AFILIAS-NST.ORG.
info. 172800 IN NS B0.INFO.AFILIAS-NST.ORG.
info. 172800 IN NS A0.INFO.AFILIAS-NST.info.
info. 172800 IN NS C0.INFO.AFILIAS-NST.info.

A0.INFO.AFILIAS-NST.info. 172800 IN A 199.254.31.1
A9.INFO.AFILIAS-NST.info. 172800 IN A 204.74.112.33
B0.INFO.AFILIAS-NST.ORG. 172800 IN A 199.254.48.1
B9.INFO.AFILIAS-NST.ORG. 172800 IN A 204.74.113.33
C0.INFO.AFILIAS-NST.info. 172800 IN A 199.254.49.1
D0.INFO.AFILIAS-NST.ORG. 172800 IN A 199.254.50.1
A0.INFO.AFILIAS-NST.info. 172800 IN AAAA 2001:500:19::1
A9.INFO.AFILIAS-NST.info. 172800 IN AAAA 2001:502:d399::3
B0.INFO.AFILIAS-NST.ORG. 172800 IN AAAA 2001:500:1a::1
B9.INFO.AFILIAS-NST.ORG. 172800 IN AAAA 2001:502:100e::3
C0.INFO.AFILIAS-NST.info. 172800 IN AAAA 2001:500:1b::1
D0.INFO.AFILIAS-NST.ORG. 172800 IN AAAA 2001:500:1c::1


digしてみたが、
現在は正常のようだ。(多分)
たまにアホになるのかも・・。


の6台構成になっており、
afiliasのHPには特に障害情報は載っていない。
日本から向こうまでのネットワーク障害の可能性も
あるので一概にこの会社がわるいと決め付けるわけ
にもいかない。
(とかいってDOCOMOが1000%悪いと思ってたウチ)
うーん。ぺんぎん
もりぞー 13:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

キャリアのDNS(続き)

まいど、
もりぞーです。

先日、DOCOMOで504エラーが発生する件の記事を
書いたのですが、原因が判明しました。
なんと.infoドメインのルートサーバーの調子
が悪かったとのこと。

要するに、
.infoが絡むアクセスが世界規模で障害であった
ってことです。

例:
携帯のサイトが .info だった!!
→504エラー
PCのサイトが .info だった!!
→404エラー、unknown-host
自分のドメインのネームサーバーが .info だった!!
→自分のドメインへのアクセスが不安定もしくは不可能。
メールアドレスが .info だった!!
→届かない。

とまぁえらい障害で。
困ったものです・・・。
DNSは安全なドメインと安全な回線でないと
いかんねぇ・・。
もりぞー 11:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

携帯キャリアのDNS

まいど
モリゾーです~。

本日の話題は携帯キャリアのDNSについてです。

DNSって何ぞや?
という方もおられるかと思いますので、
簡単な説明を。

DNSは超簡単に言うと、
 「www.yahoo.co.jp」
っていうドメイン情報からIPが何番か
 「124.39.169.205」
を教えてくれるサーバーす。

私たちがアドレスを入れてアクセスできるのは
DNSがあるからなんですねー。

説明終了。

さて、
このDNSですが、
携帯のDNSサーバーが稀におかしい動きをすることが
あります。
AUとDOCOMOで発生するおかしい動きですが、
以下のような原因で症状が現れます。

@発症原因
DNSサーバーのPrimaryサーバーダウン。
通常Primaryがサーバー障害、及びネットワーク障害
が発生した際には、Secondaryを参照するような
仕組みになっています。しかしながら、
AUとDOCOMOでは稀に以下のような症状が発生します。


①AUの場合
301、302エラーがアクセスの数%~1数%発生。
約1日で解消。

②DOCOMOの場合
504エラーがアクセスの数%~90%程度発生。
改善するにはDNSサーバーの変更が必要な場合あり。


@原因
どうやらAUとDOCOMOのDNSサーバーは複数あり、
そのうちのいくつかがおかしな挙動をするようだ。

・正しい挙動
 1、AU、DOCOMOのキャリアのDNSがPrimaryの
  DNSを問い合わせ。
 2、レスがないのでSecondaryに問い合わせ
 
・おかしな挙動 
 1、AU、DOCOMOのキャリアのDNSがPrimaryの
  DNSを問い合わせ。
 2、レスがないので504エラー
   再度問い合わせをしても504エラー

AUは比較的早々に改善するのだが、DOCOMOについては
DNSを根本的に変更しないとおかしな挙動DNS
のキャッシュが更新されない?ようだ。

上記はあくまで推測です・・・。
携帯サービスを行っている方は絶対Primaryが落ちない
DNSを使ったほうがよいでしょう。
Secondaryをあまり期待しないほうがよいです。

(どうでもいいが、
 AUとDOCOMOの挙動があまりに似ているので、
 DNS周りは同じ会社のなんじゃないか????
 とか思ったりします。)

困ったものです。
キャリアにもこんな途中半端なことしか
言えないとどうにもならないので、
いつか検証して突きつけてやりたいです・・。
( ´Д⊂ヽ
もりぞー 19:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

ハードだけどソフト

まいど、
もりぞーです。

ハードだけどソフトなハナシがよくあります。

@安いロードバランサー
例えばCoyotePointのL4SWはかなり安いですが、
中身はBSDでソフトL4だったりします。

@安いルーター
ソフト制御。

@安いvpn
ソフト・・

@DVD再生機
ソフト再生(専用デコーダーチップナシ)

と昔は速度的に完全なハードでなければできなかった
ことが、ソフトウェアで実現していることが多くなっ
てきました。

特にL4SWはなどは、
linuxと格安ハードで十分賄うことができます。

今は高いネットワーク機器も、
いずれは汎用PCに高速I/Oがついてるだけの
箱になるのも遠くない未来な気がします。

シスコの箱を空けたらデルが入ってたり・・・。
もりぞー 15:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

もっと気軽にデータセンター

まいどー、
もりぞーです。

DC屋に
「どんなサービスが売れますかねぇ?」とか
よく聞かれますが、

そんなときにこう答えます。

「敷居を低くすれば売れる!」

どいうことかというと、
ホスティングは比較的誰でも手軽に使えるわけですが、
ハウジングになると急に値段も敷居も高くなります。

まず資料!と説明!!
DCのハウジング資料は明らかに玄人向けすぎます。
殺伐とした約款と設定と入館説明などなど、素人
をいきなりことごとく足切。
国立大学のセンター試験並みの破壊力はあると思います。
多少知ってても悩みます。

そこらへんの敷居を下げて
やさしくするともっと利用者が増えると思うんですがね。

もしデータセンターで悩んでましたら、
気軽にご相談頂ければイイトコロ紹介します!

もりぞー 06:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

冷陰極管切れ発生中!

まいどー、
もりぞーです。

ここ数年、
やたら液晶ディスプレイがブラックアウトする
現象が多発。
メーカーはあえて書きませんが、2年前くらいに
17inchを25k円程度で購入したものです。

一見完全に真っ黒に見えるのですが、
よ~~くみると画面が見えます。
そう、
冷陰極管切れ(バックライト)が起きているのです。

液晶は画面の後ろに蛍光灯みたいなもの(陰極管)で
照らすことで画面がみえています。
他にもLED方式であったり、プラズマであったりするわけ
ですが、一番一般的なのが陰極管です。

蛍光灯みたいなものなので、当然ながら寿命が存在
します。但し、やはりメーカーによっては全然寿命
の長さがことなります。

本社で一番長生きなのは
EIZO(株式会社ナナオ)のディスプレイです。
かれこれ5年以上ですが、社内に現存するすべて使えます。
さすがMade in Japan。

一番最初に壊れるのは、やはり安売りでゲットした台湾
製のものです。(台湾製でも良いものは良い)

最近ノートPCでLEDのバックライトってのを見かけて、
これ永久に切れないんじゃないか?!??
とか思ったのですが、LEDも一応寿命があるので
一概に良いというわけでもないですね・・。
ただ陰極管よりはよいかと。

Matrixみたくプラグになる日はいつのことやら。
もりぞー 18:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

L2が壊れた

まいど、
もりぞーです。

先日(5月30日)に
なんとL2SW(ようはハブ)が壊れた。

なんかおかしいぞ?と
しらべてたらルーターのArpに何もないという
面白い現象が。おいおいL2が壊れたのか・・
と一発でわかりDCへ。

DCへいってみると16portのL2SW
(プラネックス FX-16IR)が7本しか刺してないに
もかかわらずLEDが16ポートすべて全点灯していた。

とりあえず交換したら復旧。
会社に持って帰ってきて、電源さしたら
無反応・・。
L3はよく壊れる(そんなことはないが)
けどL2が逝くのは初めてだ。
会社創設以来始めてな気がする!

まぁ運なんだろうねぇ~きっと。
でもちょうど保証が切れた途端だな・・・。

Orz
もりぞー 13:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

停電

まいど、
もりぞーです。

はい、停電です。(何
朝から一人サーバー室でこそこそ電源オフ作業。
予想通り、連絡したにもかかわらず電源が切れてない
マシン少々。電源ボタンでサヨウナラ。

予定通り停電前に無事会社を脱出。

1時間人形町をぶらぶら散歩。
なんか風情ある商店街ですなぁと引っ越して1年後に気づく。

さすがに歩きつかれて、
本屋で技術書を物色。
iPhoneSDKの本が正月あたりにでたのは知っていたので
それを探しましたがやはり普通の本屋では売ってませんでした。
残念。

停電終了後、会社に戻り主要なマシンを起動。

ドキドキ・・・

全部無事起動完了。
去年とは違い、とくに障害は起きませんでした。
よかったよかった。
開発機は週明けに電源いれるのでそのとき何かあるかもしれません。

さて帰りますかね。ヽ(´ー`)ノ
ぺんぎん
もりぞー 09:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

データセンターがくがくぶるぶる

また筆無精になりつつあります・・・。

ただいまデータセンターで作業をしております。
OSの入れ替えのためひたすら待つ切ない作業です。

ここ数年、データセンターの需要が増えてきておかげ
で供給量も増加し、価格もかなり手頃になりました。

なんとなく感覚として

1ラック20~30Aで180~200k円(東京近郊)
のレンジな感じがします。

DCもただロケーションでけでなく、付加サービスを
充実させて顧客の獲得に躍起なっている感じです。

DCを選定する上で末端技術者にとって重要なことは
なんだろうと考えたとき、こんな感じじゃないだろうか?

 ・工具がそろってる
 ・キーボードマウスレンタル
 ・休憩の場所が提供されている
 ・駅から近い
 ・暖かい飲み物が無料(あまりない)
 ・無料コンソール(疎通確認マシン)
 ・レンタルPHS
 ・上着
 ・携帯ディスプレイレンタル
 ・作業スペース

とりあえず欲望のままに書いてみました。
さささむい・・・
そして作業は続くのでした。
ぺんぎん
もりぞー 12:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

Memoryがやすい!

秋葉原に会社があるので、
たまに電気街の方へフラフラ見に行くことがあります。
最近目にとまるのが「Memoryの安さ」です。
DDR2-800 1G/4000円という価格帯。

メモリーも所詮はシリコンウェハなので、
製造ルールが変われば変わるほど本来ならば
メモリーの値段が下がっていいものです。

今日訳あって、フラッシュメモリー1Gを購入
したのですが、1500円程度でした。
サンディスクの会長が2年前に発言した
「1MByte1セントを実現できるだろう」
という発言が現実になってるんだなぁと実感。

さて、
メモリーのやすくなったので私としては
エライ大量のメモリーを積んだサーバーが出てきても
いいのではないか?と思ってます。

@こんなスペック
 CPU:x86系(linuxが走ればなんでもいい)
 Memory:100GByte
  (1G1000円程度の原価になればたかが10万円!)
 HDD:1T(100G以上)
 1U(2Uでもいいです)

Memory100Gあると、ほぼWebサーバーのデータは
page cache に保管されているためHDDにアクセス
する必要がほとんどなくなる。
ついでに理想をいえば、起動時にHDDをMemoryにす
べてロードして(MemoryDBでいいのでは?その通り)
HDDにアクセスしないように出来ればいいなぁと思う。

どっか作ってくれないだろうか・・・
ただ、これが実現すると今度はネットワークが1Gじゃ
足りなかったりバスが・・・
その辺はしょうがないってことで。ぺんぎん
もりぞー 18:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

サーバーCPU

基本的にx86系サーバーしか使っていないので
他の石がどの程度のパフォーマンスがでるかさっぱり
わかりません。

世間ではサーバーにつまれてるCPUで
*Power系
 Cell(PS3とか)
 PPC(旧マック)
 *x86系
 Coreシリーズ(Intel)
 Opteronシリーズ(AMD)
*Itanium系
 Itaniumシリーズ(Intel)
*SPARC系
 UltraSparc(SUN)
*Mips
 R10000とか
etc・・
いっぱいありすぎます。
といってx86以外のサーバーを買おうとは思いませんが。
なんだかんだいってx86の安いやつを並べるのが流行ですね。

昔見たくエライ高いのを一台かってみんなで使うより
安価なやを並べた方がコストもパフォーマンスも
いいですからね。典型的なのがブレードサーバーです。

ただ、このペースで性能が向上していくと、
1台に1サービスではもったいないので仮想化技術が
当たり前になるのも時間の問題だと思います。

もりぞー 16:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

ラックマウントサーバー

弊社で調達するサーバーの一番人気は
DellのPowerEdge8x0シリーズです。

何がいいかというと
 ・安い!(これ第一)
 ・OS(Redhat、Cent、Fedora)に対応!
 ・Raid-1が安い!(ハードウェアRaid)
 ・安定している
ところです。

かれこれいろんなサーバーと戯れてきましたが、
各メーカー思うところを書いてみます。
(個人的な感想です)

・Dell
 OSのインストールディスクが付属し、
 安易に導入可能。Raidも楽々。
 私的にベストサーバー。
 up2dateしても不具合起きにくい。 
 (PowerEdge840,850,860,1850,1950)
・IBM
一度しか使ったことがないです。
 x360にRedhatES4をインストールしてRaid-1を
 構築(ドライバFDD使用)。
 Up2dateで4.4にしたらディスク読めなくなりました・・
・富士通
 PREMAGE(タワー型)を使用したことが1回。
 Dellにくらべてセットアップの手順が多い。
 箱付属にはRedhatES4update3までしかだめとか
 書いてありました。(保証してないだけかな?)
・HP
 さわったことなし。
 Webで見積だけしたことがあるけど、
 Dellに比べてわかりづらい・・。

やはり、汎用的(有名メーカー品及びRedhat等のディストリ
でデフォルトドライバが入っている物)なパーツを使ってる
安定したものが良いと思います。ぺんぎん
もりぞー 11:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ
最近の記事
Admageという名…
02/13 14:36
(続)2月から広告が…
02/13 12:15
(続)2月から広告が…
02/10 17:29
2月から広告が表示さ…
02/07 18:46
(続)Cent5.x…
01/31 14:59
(続)Cent5.x…
01/29 18:01
Cent5.xでGl…
01/29 17:19
勉強会
08/13 18:44
Class A
07/29 20:50
8.8.8.8
06/25 15:19
マイナーな技術
06/25 14:36
工数見積
06/20 14:06
次世代機のCPU
06/19 13:04
Surface Pr…
06/17 09:44
Nexus10(続き…
06/17 09:33
最近のコメント
最近のトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

ディマージシェア技術ブログ