PC

アトランティスのiPhoneアプリ広告参入

まいど、
もりぞーです。

これは驚きました。
AdmobだけAppleとなんかやってるのかと思いこんで
いたのですが、アトランティスが参加してくるとなる
とそうでもないのかもです。

どれくらいの需要があるかわかりませんが、
日本のガラパゴス携帯のなかで唯一ユーザーが鰻登り?
鰯登りくらいの勢力でユーザーが増えているので、
広告の規模も自ずと増えてくるでしょう。
(´∀`)つかぁ普通に計算すればどの程度の規模か
なんてざっくり出せそうですがメンドクサイので、
頭が冴えてるときにやります。

でわわ。
もりぞー 19:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC

128Bitアーキテクチャ

まいど、
もりぞーです。

Windows7が最後の32bitOSになるやら、
128bitOSががでてるやら色々な情報が飛び交う今日この頃。

って実際いるのか?
というと使われないと思います。当分は。

いまだに32bitアプリが死ぬほど蔓延っていて
結局32ビット互換CPUが全盛だというのに・・。
さらに時代はPCサーバー全盛。

ちなみに社内では死ぬほどメモリーを食うアプリ
でやむなく64bitOSを使ったりはしますが、
それ以外は64bitを使う機会は稀です。
(32bitで安定した実績があるためこちらを優先)

128bit命令ってそもそも規格として考えてたりするのかしら。

ググってみたら
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/09/news032.html
IA-128なるものが。
またAMDと分かれるのか・・・
せめて共通にして且つレガシー互換でお願いします・・。

携帯端末・携帯ゲームは当分32bitですかね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ARM%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3
Arm7,11全盛。今後もこの流れでしょう。

兎にも角にもまずは「需要」ありきですね。
ぺんぎん
もりぞー 01:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC

マルチコア

まいど、
もりぞーです。

先日Intel Core i7がリリースされました。
前と何が変わったかというと、

①1~8コア+HTになった。
②メモリがトリプルチャネル(デュアルもある)
③L1+L2キャッシュはコアごとに、L3は石に含まれる。
④QPI採用でFSBがなくなった。
⑤コアごとの制御により消費電力を低減

など。
ベンチ見ましたが結構速い。

ロードマップでは今後よりコアを増やしたCPUが
リリースされる予定になっている、、、


そろそろ本格的にPC各種パーツがオーバースペックに
なってきています。
このようなCPUが活躍するのはサーバー機か、
何故か動画変換を日々行わなければならない人くらいです。

PC市場でマルチコアのマシンがどこまで売れるかは
今後のOS・ソフトウェアの次第でしょう。

厳しい市場です・・
10年後成り立っているのでしょうか・・・
もりぞー 19:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC

Celeronもデュアルコア

Celeronもついにデュアルコアに・・・

Celeron初のデュアルコアも登場、最安6千円(Impress)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080119/etc_celerondc.html

すなわち、かなりローエンドPCにもデュアルコア
が積まれるってことですね。
思い起こせば3年前にAthronX2-4200を6万~で買った
記憶がありますが、今や数千円の世界。(未だに現役)

クアッドもかなり手頃な値段になってきており、
ローエンドでクアッドコアも2年かからないと思います。
そのころにはミッドレンジが8コアくらいになってる気がします。
サーバーにとってはマルチコア化は負荷の面で非常に
良いことですがパソコンとなると微妙です。
詳しくないひとにマルチコアのメリットを説明して理解
してもらって買い換えてもらうのはかなり厳しいでしょう。
そうなると、性能よりかOSが華やかになったり
BDが見られたりするほうが一般ウケするのかもしれません。
もりぞー 23:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC

Appleから出たー!

ゼロスピンドル とか言っていたら、
Appleからゼロスピンドルのノートが出ました!
http://www.apple.com/jp/macbookair/
ただやはり値段ははります・・・
1/3くらいSSDの価格ではないでしょうか。
(半導体メモリに記憶媒体をソリッドステートドライブと
 よぶそうです)
Panasonicではやくでてくれないかな・・・ぺんぎん
もりぞー 10:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC

ゼロスピンドル時代

SonyやAsusがゼロスピンドルノートPCをリリース
して話題になった2007年(2006かしら)。
いずれフラッシュの時代になるのだろうか?
と考えると、多分答えはYES・・かな?

現在フラッシュメモリーのbyte/価格単価はすさまじい
勢いで値段を下げており、いまや1GByte1k~2k円
程度。製造プロセスの変更と需要があいまって今後も
価格は下がるであろうと思う。

となると、いずれは
ノートPCのHDDをFlashに変える動きになるのは至極
当然・・・・
のような気もするのだが・・。

@フラッシュとHDDの違い
 ①読み込み速度
  フラッシュのほうが早い。
 ②書き込み回数
  フラッシュは制限あり。
 ③値段
  まだまだフラッシュのほうが1Byteあたりの単価が
  高額である。
 ④消費電力
  フラッシュのほうが少ない。
  ただ、ノートの時間が大幅に変わることはない。
  電気食いなのはCPUと液晶。

実際HDDからフラッシュに変わるのは何時頃だろう?
と考えると、

*HDDとフラッシュの1Byteあたりの単価が同じ
  になったとき


ここだと思う。
価格以外、読み込み速度や消費電力などは一般消費者(玄人除く)
は興味がないと(そもそも分からない)考えられる。

現在 HDD40G(2.5inchi)は10k円?くらい?
でフラッシュが 32G 76k円程度。
その差7倍。
1年でフラッシュの価格が半額になるとして、
追いつくのには・・3~4年後か??

3~4年でノートPCのHDDはフラッシュになる!

そしたら買い換えるか・・
もりぞー 09:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC
最近の記事
Admageという名…
02/13 14:36
(続)2月から広告が…
02/13 12:15
(続)2月から広告が…
02/10 17:29
2月から広告が表示さ…
02/07 18:46
(続)Cent5.x…
01/31 14:59
(続)Cent5.x…
01/29 18:01
Cent5.xでGl…
01/29 17:19
勉強会
08/13 18:44
Class A
07/29 20:50
8.8.8.8
06/25 15:19
マイナーな技術
06/25 14:36
工数見積
06/20 14:06
次世代機のCPU
06/19 13:04
Surface Pr…
06/17 09:44
Nexus10(続き…
06/17 09:33
最近のコメント
最近のトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

ディマージシェア技術ブログ