ブラウザ

IE8リリース

まいど、
もりぞーです。

IE8が20日にリリースされました。
msから発表されたベンチだと結構速いぜ的でしたが、、
はたして・・・

本日入れてみました。

おおお!!

速い!!

予想以上に速いです!
日頃Chromeを使ってますが、
そんなに体感で差を感じません。

ちょっと色々試してみますかね。ぺんぎん
もりぞー 10:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブラウザ

Native Client

まいど、
もりぞーです。

*米Google、Webブラウザでx86ネイティブコードを動かす「Native Client」発表

http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/foreign/2008/12/10/14494.html

なんとブラウザでx86コードがああ!!
というかActiveXとかそんな感じのGoogle版か?

http://code.google.com/p/nativeclient/?tbbrand=GZEZ&utm_campaign=en&utm_source=en-et-osrcblog&utm_medium=et

jsとかflashじゃものたりねー!
ブラウザでやっぱネイティブコード動いたほうが!!
みたいな感じで。

当然ながらネイティブのほうが動作速度はぶっち抜き
で早いですが、やはりセキュリティーの問題が一番
かと。

*js(ブラウザのjsエンジンで実行)
*flash(flashプレイヤーが実行)
*Java(jvmが実行)

といままでのWebをリッチにする技術は仮想機器(プレイヤー)
上で実行されるものというのが通例です。
何故か?と言われればセキュリティー的なところが
一番かと思います・・・。
ActiveXが流行らなかったのもセキュリティー的な
問題とプラットフォームがWin専用であったところ
が主な原因かと。

仮想技術が日々進歩し、CPUも複数コアが普通になって
きたところでマシン自体を(x86自体)ブラウザで
再現するという技術は確かに今だからこそという感じ
はします。
VMWareがブラウザで実行できてそこでOSがサクサク
動けばすばらしいことですし。(OSはwinだとライセンス
が必要になるのでlinuxか?!)

クラサバはセキュリティー的に(インストールしたくない)
けどクラサバ並みの速度とリッチ差がほしい!!
みたいなニーズに結構マッチするのかもしれませんね。

というか普通にVMWareのブラウザ版的なものか?
(触ってないからわかりませんが)

暇ができたら触ってみるかな~。ぺんぎん
もりぞー 12:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブラウザ
最近の記事
Admageという名…
02/13 14:36
(続)2月から広告が…
02/13 12:15
(続)2月から広告が…
02/10 17:29
2月から広告が表示さ…
02/07 18:46
(続)Cent5.x…
01/31 14:59
(続)Cent5.x…
01/29 18:01
Cent5.xでGl…
01/29 17:19
勉強会
08/13 18:44
Class A
07/29 20:50
8.8.8.8
06/25 15:19
マイナーな技術
06/25 14:36
工数見積
06/20 14:06
次世代機のCPU
06/19 13:04
Surface Pr…
06/17 09:44
Nexus10(続き…
06/17 09:33
最近のコメント
最近のトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

ディマージシェア技術ブログ