2008年07月のアーカイブ

造語

まい造語。

「業務上過失障害」

業務上の過失により、障害が発生すること。
(ソースコードのデグレートやDBの破壊など)


まずは「業務上過失傷害容疑」からスタートします。

是非使ってください!(何
もりぞー 16:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

負荷との戦い

*EZwebにおけるデータ通信速度制御の開始について
http://www.au.kddi.com/news/au_top/information/au_info_20080730151159.html

EZついに正式規制きました。
要約すると
「月間300万パケットを超えた人は
21時翌日1時まで通信を規制(絞ります)します。」
ちなみに300万パケットは約370MByteです。
混み合ってるときにはやめてくれいという規制ですな。
(マイケータイは15万/月程度です)

一日10Mちょい。
毎日コミックのダウンロードや
動画のダウンロードしまくってるとイチコロです。
ましてやiPhoneだったら・・・・(AUではないですが)

ごく少数の大量トラフィックユーザーをグッバイして
他のユーザーを守る、、まぁ確かに理にかなっています。

あまり有名ではないですが、
AUにはすでにいくつか制限があります。

・BREWアプリの3MB/日通信制限
・単位時間あたりのリクエスト制限
 (どうでもいいですが2chへのアクセスは
  3リクエスト/分で制限・・・)
 etc・・

AUだけではなく、
Softbankも1時~21時までは通話無料ってのも、
混み合ってるときに勘弁してくれってことですね。

携帯キャリアは通信環境を常に新しく、
そして大容量に変えていかなければ今後生き残れないでしょう。

もし、一つのキャリアが周波数効率の10倍良い通信方式を独占的に
使用するようになったら・・・

そこはやはり資金力と技術力でDOCOMOが強いのかもしれません。
もりぞー 05:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯

iPhoneってどんな人が買ってる?

まいど、
もりぞーです。

巷で話題のiPhoneですが、
実際どんな人が買っているのでしょうか?

私の周りでは、

①Mac原理主義者
②業界関係者(モバイル系)
③新しいもの好き
④Softbankの端末が古くなってきていい機会
 なので買い換えた

くらいでしょうか・・・。

普通の人(女子高生とか普通のサラリーマン)
が買っているのをまだ聞いてません。
品不足ってのもあるかと思いますが、
果たして普通の人に売れるのでしょうか?

今使っている携帯電話をリプレイスして買い換える
人よりか追加しているひとが結構いるところを
みると、電話としては既存の方が良いということでしょう。

実際買っている人は、
WillcomのW-ZEROシリーズを購入するような人である
と言ってもよい気がします・・・。

端末としては非常に面白いですが、
携帯キャリアのインパクトとしては、
ディズニーモバイル参入!くらいでしかない気がします。

端末が潤沢に供給され始めてまた状況が変わるかも
しれません。
もし日本であまりはやらなかった場合、
Appleが日本市場のみ特有の改変やサービスを
投入する可能性はまずありえないので、
マニア端末で終わってしまう可能性は結構高いかも
しれません。

ひとまず潤沢に端末を供給してくれApple!!

駄文でした。ぺんぎん
もりぞー 11:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯

パケット通信料

まいど、
もりぞーです。

どうやらiPhoneを普通に毎日使ってると、
パケット定額でない場合の費用が100万を超えるらしい。
恐ろしい・・・・・・

携帯電話もどんどんコンテンツがリッチになった
せいで、コンテンツサイズもうなぎ上り。
flashを使った凝ったサイトになると、
トップページを表示するのに
100k~をゆうに超えます。
パケット定額でないとトップページで100円くらい
取られたり・・・
そもそもこの料金体系おかしいだろ!!

昔は非常に小さいコードで書かれたHtmlや
画像を表示するためや、メールなどを参照するため
に使うという前提での
 1パケット(128byte)0.x円 
であればまだしも、
いまやこのレートはあり得ない。
1999年にiModeが始まってから約10年。
固定端末の単位データあたりのデータ通信料金は
1/1000くらいに下がっているというのに、
どうなっているんだ携帯会社!!

確かにパケット通信定額とかあるが、
デフォルトで組み込んでいいころじゃないか?

・通話のみ(通話だけ)
・通話とデータ通信(定額)

とかでいい気がする。

結論として何が不満かというと、
「定額にしていない人がWEBを見て
 あっというまに多額請求される仕組みはどうにかしてくれ」
ここです≧∇≦

⊂( ⊂(´_ゝ`)
もりぞー 17:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯

ハードだけどソフト

まいど、
もりぞーです。

ハードだけどソフトなハナシがよくあります。

@安いロードバランサー
例えばCoyotePointのL4SWはかなり安いですが、
中身はBSDでソフトL4だったりします。

@安いルーター
ソフト制御。

@安いvpn
ソフト・・

@DVD再生機
ソフト再生(専用デコーダーチップナシ)

と昔は速度的に完全なハードでなければできなかった
ことが、ソフトウェアで実現していることが多くなっ
てきました。

特にL4SWはなどは、
linuxと格安ハードで十分賄うことができます。

今は高いネットワーク機器も、
いずれは汎用PCに高速I/Oがついてるだけの
箱になるのも遠くない未来な気がします。

シスコの箱を空けたらデルが入ってたり・・・。
もりぞー 15:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

iPhone触ってみました!

まいど、
もりぞーです。

ついに会社にiPhone来ました!(遅

ってことで、早速触ってみました。
Softbank3Gってことでそれなりに通信速度
はでるんだろうなぁ~とは思っていましたが、
結構サクサク軽快でした。
ただ、これだけの速度を今後も維持できるかどうか
には疑問です。
iPhoneが大量に捌けてくると、
通信が逼迫して全然表示されなくなるんじゃないかと
思うのですがどうなんだろう・・・・

その辺もある程度SoftBankは考えているかと思いますが、
ITProや他のメディアでも同じようなことが囁かれています。

このような懸念はeMobileでもあったのですが、
意外に問題になったことはありませんでした。

~~

携帯の通信方式の変更と新しい帯域により、
音声ストリームの通信帯域は全帯域のしめる割合から
するとかなり少なくなってきていることは確かで、
一昔前であるならば、
AU、DOCOMOの巨大キャリアで定額データ通信を行う
ことは考えられませんでした。
しかしながら、現在は両者ともども定額データ通信
サービスを積極的に営業しています。
うちの会社にもKDDIから営業がきました。
この傾向は今後も続くことは間違いなく、
いずれすべての携帯電話がフルブラウザ化されるのも
時間の問題になることでしょう。


@もりぞーの考える全フルブラウザになるシナリオ

携帯の通信方式の変更と新しい帯域確保
  ↓
音声ストリームの割合低下
データ通信の割り当て増大
  ↓
帯域に相当のゆとりができ、大手3キャリアのどこかが
全機種フルブラウザ化宣言(きっとSoftbankな気がする)
(eMobileなんてすでにフルブラウザですが)
  ↓
他2社追随(2-3ヶ月以内)


きっと1年~2年以内にこうなるに違いない!!
思っています。iPhoneは最初の一手ですね。
ぺんぎん

もりぞー 12:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯

電子マネー使ってます

まいどー、
もりぞーです。

土日テニス合宿で、
体がボロボロです・・。

さて今日は電子マネーのお話を。

もりぞーは財布の中に

 ・Suica
 ・ID(三井住友VISAカード)
 ・Quickpay(JCBカード)

の3種類の電子マネーが使えるカードを所有しています。

これには理由があり、

1、Suica
定期+駅の売店で使用するため。

2、ID
ヨドバシカメラ、ビックカメラ、イオン
AMPM、サンクス、ローソン 等で使用可能。

3、Quickpay
セブンイレブン、Movix(映画館)等で使用可能。

という感じで使い分けています。
すべてSonyの非接触式電子マネー技術が採用されています。

おかげさまで、
ほどんど小銭を使うことはなくなりました。
クレジットカード系は明細がネットで
参照することができるのでとても便利です。

このカードでなんかサービスできるんじゃないか?
と思う開発者は少なくないと思います。
但し、決済系を行おうとすると結構しんどいので、
カードの中の固有番号をユニークキーとして使って
なにかするのがせいぜいかと思います。

どうやらこのカード、
共通鍵暗号で暗号化されているらしく、
一時期、暗号を突破したとかなんとか騒がれたこと
がありました。ある程度の暗号強度はもっていると
思いますが、いずれ突破されるのは時間の問題だと
思います。

すでに突破されてるかも・・とか、
ふと思います。

たとえば悪人が暗号を突破したとしても、
暗号情報を公開するケースは
 1,ハッカー・クラッカー
 2,大学の研究者
と限られているため、それ以外の悪人にわたると
きっとうまいことやってるに違いありません。
すなわち、今現在も悪用されている可能性がありえます。

クレジットカードもSuicaも
自分が使った分をしっかり知っておき、
定期的にチェックするのが良いのかもしれません。
気づいたら微妙に吸われてるかも・・・ぺんぎん

もりぞー 09:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

もっと気軽にデータセンター

まいどー、
もりぞーです。

DC屋に
「どんなサービスが売れますかねぇ?」とか
よく聞かれますが、

そんなときにこう答えます。

「敷居を低くすれば売れる!」

どいうことかというと、
ホスティングは比較的誰でも手軽に使えるわけですが、
ハウジングになると急に値段も敷居も高くなります。

まず資料!と説明!!
DCのハウジング資料は明らかに玄人向けすぎます。
殺伐とした約款と設定と入館説明などなど、素人
をいきなりことごとく足切。
国立大学のセンター試験並みの破壊力はあると思います。
多少知ってても悩みます。

そこらへんの敷居を下げて
やさしくするともっと利用者が増えると思うんですがね。

もしデータセンターで悩んでましたら、
気軽にご相談頂ければイイトコロ紹介します!

もりぞー 06:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

AdobeのAir と SunのJava

まいど、
もりぞーです。

Adobeのairってご存知でしょうか?

簡単に説明すると、
Flash記述言語であるActionScript+αを
ブラウザ以外にも多種OS上で実行できる!という
すばらしい環境・・・


って


なんか聞いたことがあるぞ!??!


そう、まさにJavaです。

Javaは異なるOS上で動作させるため、
JVMという仮想マシンを各OS上に置くことで、
マイクロコードが異なる環境やOSの違いを克服
しました。

( ´゚д゚`)

Adobe AirとSun Javaは何が違うんだろうか・・。

確かに違うといえば違うのだが、
方向性はほぼ同じ。
AirもFlashも仮想マシンのようなものです。
そのうち携帯もAirでとか言い出しそうですね。
その昔(そんな前でもないが)完全Javaの携帯
端末やインターネット端末を作ってた会社とか
ありましたね。もう聞きませんが。

SunはJavaのソリューションとハード売り
Adobeは開発環境のパッケージ売り

ビジネスモデルはまったく違うのですが、
Flex2がうまくいった(?)からAirだと思います
ので今後に期待します。

どうでもいいですが、FlashCS3重いです・・( ´Д⊂ヽ
もりぞー 18:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

冷陰極管切れ発生中!

まいどー、
もりぞーです。

ここ数年、
やたら液晶ディスプレイがブラックアウトする
現象が多発。
メーカーはあえて書きませんが、2年前くらいに
17inchを25k円程度で購入したものです。

一見完全に真っ黒に見えるのですが、
よ~~くみると画面が見えます。
そう、
冷陰極管切れ(バックライト)が起きているのです。

液晶は画面の後ろに蛍光灯みたいなもの(陰極管)で
照らすことで画面がみえています。
他にもLED方式であったり、プラズマであったりするわけ
ですが、一番一般的なのが陰極管です。

蛍光灯みたいなものなので、当然ながら寿命が存在
します。但し、やはりメーカーによっては全然寿命
の長さがことなります。

本社で一番長生きなのは
EIZO(株式会社ナナオ)のディスプレイです。
かれこれ5年以上ですが、社内に現存するすべて使えます。
さすがMade in Japan。

一番最初に壊れるのは、やはり安売りでゲットした台湾
製のものです。(台湾製でも良いものは良い)

最近ノートPCでLEDのバックライトってのを見かけて、
これ永久に切れないんじゃないか?!??
とか思ったのですが、LEDも一応寿命があるので
一概に良いというわけでもないですね・・。
ただ陰極管よりはよいかと。

Matrixみたくプラグになる日はいつのことやら。
もりぞー 18:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ

iPhoneスタート

まいど、
モリゾーです。

ついに日本にもiPhoneが上陸しました。
性能的には日本のナンデモ付携帯に比べると
そんなでもないのですが、
斬新なデザインとユーザーインターフェース、
マーケティング方法、何をとっても上をいってます。

iPhoneのアプリ開発といえば開発キットが提供されており、
とても開かれた開発環境というのが話題になっています。

ただこのアドバンテージは業界の人間にしかわからない
ので簡単に説明したいと思います。


1、DOCOMO・Softbankでアプリ開発する場合

基本的にOS仕様が公開されてなく、メーカー独自のものが
多いため、開発言語にはJavaが採用されている。
とりあえずJVMが動けばほぼ大丈夫(何)だからであろう。
基本的に仕様書のみで、開発環境と呼ばれるようなものはない。
JavaなのでEclipseなどのフリーのIDEがあるため、
困ることはない。


2、AUでアプリ開発する場合

昔は1と同じくJavaのみであったが、クアルコム(CDMAチップ提供元)
のチップセットで独自のプラットホーム(BREW)提供することになり、
且つ、AUの方針で勝手アプリ撲滅の方向に向かったせいで、
現在はKDDI認定された企業でなければ開発することができない。
一時期、AU端末でJavaは完全に動作不可になったが、最近(1年前くらいか?)
小さいサイズのアプリのみ動作可能になった。
BREWの公式アプリのみではラインナップが厳しかったのでしょう。
ちなみにBREWの開発言語はC,C++です。
開発環境はBREW独自。非公開。


3、iPhoneでアプリを開発する場合

アップルからSDKが提供されており、
MAC(OSX10.5以降)があれば登録することで誰でもダウンロード可能。
開発言語はMACOSではでおなじみのObjective-C。
C++にならなかったオブジェクト指向のCです。
開発環境として、MACOSのソフト開発環境XCodeが使える。


とまぁこんな感じです。(どんなやねん)

iPhoneは誰でもアプリ開発できて、開発環境もあり
そして全世界に配信できる環境(iTunes)があるところ
が他の携帯電話にないアドバンテージである
ってことです。

最近NokiaがSymbianを買収して、似たようなことを
やりたいなぁ的な匂いがプンプンしてますが、
どうでしょうかね。携帯の開発費を抑えたいという、
趣旨のほうがかなり強いですね。

ここでなんとなく携帯の未来予想です。

・携帯の石は?
 全世界的に ARM になるでしょう!
・OS(プラットホーム)は?
 3種類くらい(Linux、Symbian、Android)
 が主流になるでしょう!
・文字コードは?
 どこもかしこもUTF-8になるでしょう!
・無線方式は?
 1~xチップで複数の方式に対応!
・無線周波数
 800MHz~3GHz帯は変わらず。

そんな感じで。
あぁAUからiPhoneに変えようか苦悩中の戯言でした。
もりぞー 18:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯
最近の記事
Admageという名…
02/13 14:36
(続)2月から広告が…
02/13 12:15
(続)2月から広告が…
02/10 17:29
2月から広告が表示さ…
02/07 18:46
(続)Cent5.x…
01/31 14:59
(続)Cent5.x…
01/29 18:01
Cent5.xでGl…
01/29 17:19
勉強会
08/13 18:44
Class A
07/29 20:50
8.8.8.8
06/25 15:19
マイナーな技術
06/25 14:36
工数見積
06/20 14:06
次世代機のCPU
06/19 13:04
Surface Pr…
06/17 09:44
Nexus10(続き…
06/17 09:33
最近のコメント
最近のトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

ディマージシェア技術ブログ