2009年01月のアーカイブ

最近さえないAU

まいど、
もりぞーです。

高速移動通信の時代からAUを使っていますが、
ここ1~2年顕著にさえないです。

私なりに感じるさえないところを列挙してみます。

①通話プランなど
DOCOMOとほぼ一緒。目新しいものなし。
新しいプランやサービスは大抵Softbankからスタートして
追随するだけ。今や基本料半額当たり前。

②BREW
QUALCOMM のチップセットを使っているので、
BREWを・・ってな感じでJavaを捨てたのはそもそも間違え。
そこがネックだと感じて超スモールアプリのみJava許可
とかも意味不明。
BREWアプリの開発費も登録もすべてJavaで開発するより
現実的ではない。しまいには.NETを対応!って・・・・
方向性がよくわからない。
BREWアプリ全然はやってませんね・・・(当然ですが)。

③KCP、KCP+
成功でも失敗でもない感が漂う。
確かに端末開発会社は多少コストアウトが減ったのかも
しれないが、そのおかげで端末の種類が圧倒的に
増えたわけでもなく、端末価格が下がっている感もない
ので一般ユーザーにとってまったく見えてこない。

④端末の価格
DOCOMOの最上位にくらべれば多少安い程度。
安い感なし。以前はDOCOMO、Softbankより安かった
のだが、販売奨励金廃止に伴いAUは安くなくなった。

⑤AUBOX
多少売れてるらしいが、それで終わりの予感。
この手の製品が爆発的に普及した例はいままでない。
AU端末とシンクロして色々できるのが売りで、
他キャリアへの転出を防ぐのが目的だと思われるが・・。
であれば、MACミニにIPOD+携帯でいいと思う。

⑥音楽
LISMOの音質(ビットレート)があまりにひどく、
やっと高音質版がでたばかり。使う側に考慮されず、
LISMOは1曲420円、iTunesは99セント(約106円)。
LISMOの方が権利者を大事にしている」
発言はあまりに有名。

⑦データ通信
携帯データ通信おいても特に目立つところなし。
スループットについては
大都市圏ではE-Mobileにもっていかれ、
広域エリアではDOCOMOにもっていかれ、
いいとこなし。

⑧端末の先進性
DOCOMO>SOFTBANK>AU

どれも光るものがない!!

なんというか、昔にくらべると
ユーザーのことをあまり考えてないのでは?
と思わざる得ないです。

そろそろDOCOMOかな・・
もりぞー 09:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯

.net by au

KDDI「.net by au (ドットネット バイ エーユー)」の提供開始
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2009/0121b/index.html

BREWアプリ上で.NETを動かすとかなんとか。
何故ここで.NET?!??
MSがQUALCOMMにカネ撒きしたのだろうか・・
AUはJavaを切り捨ててBREWにし、
さらに.NETと他社とは全く別の道を歩んでますね・・

AUに陰りが見え始めたのも、
BREWとか言い始めたことだったきもします。

100%企業(業務)向けにということでしょうが、
どうなんでしょうかねぇ・・・・

確かにBREWでC、C++ゴリゴリよりかは、
.NETのほうがってことなんでしょうか?
どうせAUに申請しないと駄目な(BREWと一緒)タイプ
だと思われるので反応激薄かと。

ウチもそろそろAUからDOCOMOに変えようかな・・
(SoftbankはiPhoneで満足してます)
ぺんぎん
もりぞー 13:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯

SSDかなりお手ごろ

AkibaHotLine
■HDD/SSD最安値情報
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090117/p_hdd.html

気づけばかなりお安くなっていました。
32Gについては6,480円とお手ごろ価格。
この価格は全ノートパソコンがSSDになっても
おかしくないレベルです。

ノートPCメーカーもきっと色々なSSDを検証して
春モデルあたりからSSDラッシュになるのでは
ないでしょうか?

SSDの実績と安定性が検証されてくれば、
まずはハイエンドサーバー、そして数年後には
ローエンドもSSDが普通になっているかもしれません。
(大容量ストレージは以前HDDだと思いますが)

すさまじい進歩ですね・・・
ぺんぎん
もりぞー 11:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

データセンターの電力不足

まいど、
もりぞーです。

ここ最近よく聞く話題で、
データセンターの電力不足があります。

インフラ詳しくない人間にとってみればさっぱりですが、
こんなことがおきているのです。

@データセンターとは?
24時間365日安定した電力やインターネット回線、保守、
セキュリティーを提供してくれる事業者です。
企業にとって重要なサーバーやウェブサービスを行っている
サーバーなどの大半はデータセンターにて運用されています。

@データセンターと電力の関係
データセンターは24時間365日安定した電力を供給するため
予備電源を備えています。
一般的に 大規模UPS+自家発電機 の二本立てです。
東京電力等の電気事業者からの供給がなんらかの要因で
止まった際、瞬時に大規模UPSへ切り替わりその後、
ガスタービンエンジン等の自家発電機へ切り替わります。
(UPSは数分~数十分程度の容量しかなく、車のバッテリー
 みたいなもので、自家発電機が起動するまで耐えるもの
 です)

@電力不足?
10年前は1ラック(42インチラック)40Aあれば十分であったのですが、

1台あたりの
 サーバー体積減少+サーバー消費電力上昇


がここ10年で大幅に進み、1ラックあたりの消費電力が
非常に大きくなりました。
特に破壊力があったのはブレードサーバーです。

データセンターの設計上主電源と予備電源に限りがあり、
1ラックあたりの電力量を増やすと、電気が供給できない
ラックがでてきてしまったわけです。

@そんなわけで・・
電気が供給できないラックがある=電力不足
というデータセンターがここ数年で多々でてきているん
ですねぇ。

現在はラック+電気(40A)セット価格が多いですが、
そのうちサーバーがより小型化し消費電力が著しく
ふえるようであれば

ラック(無料か激安)+電気(従量制)とかになるのかも
しれません。今のサーバー1000台が弁当箱程度になった
としたら、上記のような料金体系でなければデータセンター
の存続が厳しいかと思います。

戯言でした。ぺんぎん


もりぞー 10:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ
最近の記事
Admageという名…
02/13 14:36
(続)2月から広告が…
02/13 12:15
(続)2月から広告が…
02/10 17:29
2月から広告が表示さ…
02/07 18:46
(続)Cent5.x…
01/31 14:59
(続)Cent5.x…
01/29 18:01
Cent5.xでGl…
01/29 17:19
勉強会
08/13 18:44
Class A
07/29 20:50
8.8.8.8
06/25 15:19
マイナーな技術
06/25 14:36
工数見積
06/20 14:06
次世代機のCPU
06/19 13:04
Surface Pr…
06/17 09:44
Nexus10(続き…
06/17 09:33
最近のコメント
最近のトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

ディマージシェア技術ブログ