2009年10月のアーカイブ

Flash Player 10.1

まいど、
もりぞーです。

Adobe MAX 2009でFlash Player 10.1の
携帯でのデモが。

これは面白い。

今や3キャリアで半独自規格の動画の配信を行って
いますが、FlashPlayerで統一されたプラットフォーム
化されれば一つの動画で配信可能に!(なってほしい)

携帯のスペックで動作速度もまちまちかもしれませんが、
そこらへんはPlayerがどうにかして・・・(ほしい)。

ただ日本の3キャリがこのプレイヤーを受けれるかどうか
ですねー。
auとか厳しいか・・

全キャリア全端末で普及してほしいものです。
もりぞー 12:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 携帯

SonyのNW-S744を買ってみた

まいど、
もりぞーです。

iPhoneをもっているにも関わらず、
音楽はSony派のもりぞーさん。

先日発売された新しいSシリーズのNW-S744を
買ってみました。

あーやはり、
音はSonyが圧倒的にいいですね・・
Noiseキャンセラーがすばらしい。
8Gモデルで15k円しかしないにも関わらず、
このクオリティーはすばらしい。
一度この音を聞いてしまうと、
iPodには戻れない気がします。
あとは転送ソフトをどうにかすれば・・(←重要

がんばれSony!
もりぞー 10:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

128Bitアーキテクチャ

まいど、
もりぞーです。

Windows7が最後の32bitOSになるやら、
128bitOSががでてるやら色々な情報が飛び交う今日この頃。

って実際いるのか?
というと使われないと思います。当分は。

いまだに32bitアプリが死ぬほど蔓延っていて
結局32ビット互換CPUが全盛だというのに・・。
さらに時代はPCサーバー全盛。

ちなみに社内では死ぬほどメモリーを食うアプリ
でやむなく64bitOSを使ったりはしますが、
それ以外は64bitを使う機会は稀です。
(32bitで安定した実績があるためこちらを優先)

128bit命令ってそもそも規格として考えてたりするのかしら。

ググってみたら
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/09/news032.html
IA-128なるものが。
またAMDと分かれるのか・・・
せめて共通にして且つレガシー互換でお願いします・・。

携帯端末・携帯ゲームは当分32bitですかね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ARM%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3
Arm7,11全盛。今後もこの流れでしょう。

兎にも角にもまずは「需要」ありきですね。
ぺんぎん
もりぞー 01:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC

生オケは違う

まいど、
もりぞーです。

知り合いにアマオーケストラに参加している方が
おりまして聞いていました。
アマって言うからどんなもんかと思っていましたが、
予想以上に本格的で驚きました。

ガキの頃に初めてMIDIという仕組みを知ったとき、
何れは音楽というものはオルゴールみたく
機械に置き換わるものだと思っていました。
でもそんなことは全然ないんですけどね。
デジタルですべてを置き換えられると思っていた
頃が懐かしい。

大して詳しいわけでもないですが、
非常に感動しました。
たまにはいいもんですね~。
ぺんぎん色音符
もりぞー 18:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

FlashアプリがiPhoneで動く

まいど、
もりぞーです。

こりゃまたサプライズ。
「Flash Professional CS5」iPhoneアプリが使えるとのこと!!
( ´゚д゚`)ぇぇ

衝撃。
と思いましたが。
まさかAS3をOCに変換してコンパイルしてるとは
到底思えません。

多分iPhoneアプリ版FlashPlayerってのが正体でしょう。
できればSafari版Flashを早くだしてもらいたいものです。

ぺんぎん
もりぞー 13:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | iPhone

アライドテレシスとコレガの関係

まいど、
もりぞーです。

常日頃アライドテレシスとコレガにはお世話になって
おりますが、最近買ったコレガ製品にコレガがアライドに
なりますとか書いてあってびっくり。
値段があがるのか!?とか思ったら、
もともとアライドの子会社がコレガで棲み分けしてた
とかなんとか。

( ´゚д゚`)ぇええ

まったく知りませんでした・・。
価格がうん倍違うので、、、
どちらの製品も壊れたことはないですが・・。

インフラ機器って信頼性があれば、
別に高い機器を買う必要があるのであろうか?と
昔から思っています。
同スペックである程度の信頼性を超えたものであれば、
何使っても別になんの問題はないと思います。
とくに冗長構成された構成であれば尚更。
インフラだけで他社の半分価格を提示できれば、
圧倒的に有利です。
ということで今後もインフラはガンガンやっていきますよ!
もりぞー 23:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | インフラ
最近の記事
Admageという名…
02/13 14:36
(続)2月から広告が…
02/13 12:15
(続)2月から広告が…
02/10 17:29
2月から広告が表示さ…
02/07 18:46
(続)Cent5.x…
01/31 14:59
(続)Cent5.x…
01/29 18:01
Cent5.xでGl…
01/29 17:19
勉強会
08/13 18:44
Class A
07/29 20:50
8.8.8.8
06/25 15:19
マイナーな技術
06/25 14:36
工数見積
06/20 14:06
次世代機のCPU
06/19 13:04
Surface Pr…
06/17 09:44
Nexus10(続き…
06/17 09:33
最近のコメント
最近のトラックバック
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー

ディマージシェア技術ブログ